CD紙ジャケットカバー
紙ジャケを横入れ! まるでラミネートのようにぴったりフィット

 CD紙ジャケットカバーの使い方

 
レコード会社の紙ジャケットCD標準サイズ(135mm×135mm)用のカバーです!
印刷ソフト利用の130mm×130mmサイズ等には使えません

・厚さ0.07mmのPPフィルム
・腰が強い
・抜群の透明度
・静電気防止加工

注文フォームから送信

ショッピングカートはこちら

サンプル請求はこちら

 ぴったりサイズ!
 横入れがおすすめです
 
 
CD紙ジャケットカバー(シングル用140mm×138mm)(Wジャケ用143mm×140mm)
数量

50枚

100枚

200枚

300枚

400枚

500枚

1,000枚

2,000枚

3,000枚

価格

1,000円

1,500円

2,800円

3,900円

4,800円

5,500円

10,000円

18,000円

24,000円

1枚当たり

20円

15円

14円

13円

12円

11円

10円

9円

8円

メール便164円
メール便2通328円
宅配便

Wジャケット用もあります  画像はこちら
価格・販売単位ともCD紙ジャケットカバーと同じです。(ご注文の際にお申し付け下さい)

CD紙ジャケットカバーQ&A

当店のCD紙ジャケットカバーの特長は
CD紙ジャケットカバー本体:厚さ70ミクロンのファイル用IPPフィルムを使用していますので透明度が高く腰が強いのが特長です。シングルジャケット用とダブルジャケット用があります。

耐用年数は
直射日光を避け、通常の生活環境下で保管すれば20年でも30年でも使用できます。(多少の黄変や硬化および指先の油分や塵埃の吸着による汚れ等は避けられませんが)

素材の安全性は
ポリエチレン=LDPE、L-LDPE、HDPEおよびポリプロピレン=IPP(CPP、OPPも同様)はオレフィン系の高分子化合物でポリオレフィンフィルムと総称されます。ポリオレフィンは炭素(C)と水素(H)からできているので燃焼しても水(H2O)と炭酸ガス(CO2)に分解されてダイオキシンが発生することはありません。原料が石油(ナフサ)ですから地球環境に優しいとはいえませんが人体には無害な素材です。