正しい答え

Vol.42

しょうもない、とりとめのない話です。

世の中には、絶対に「正しい答え」はあると思うんです。
ある状況の中で、こうするのが一番という「正しい答え」が・・・。

浮気がばれて別れ話になったとき、
サラリーマンをやめて喫茶店を始めようとするとき、
ログハウスの荷降ろしでユニックが横転したとき、
魚釣りに行ってどのポイントに入ろうか決めるとき、

今までのあらゆる状況の中には、「正しい答え」はあったはずです。
これからおこるあらゆる状況にも、「正しい答え」はあるはずです。

     

スポーツの場合、「正しい答え」の反応を数多くした選手が勝利に近づきます!
そのためには同じ事を繰り返し、体に覚えさせることが必要になります。
意味づけのある練習が必要になります!
そしてそれが、勝利の美酒の味を知って、また努力を続けます。

人は「正しい答え」をある程度気づいているのかも知れません。
でもそうすることは、結構大変なことだったりして、
「ま、そこまでしなくても大丈夫なんじゃないの」と自分に言い聞かせたりします。
そして、勝利の美酒の味を知らずに過ごしていきます。

そのつど「正しい答え」を見つけて、それに伴って行動して来た人は
いい状態の現在があります。
これからも続けられることで、もっといい状態の未来があります。
「正しい答え」を見つけられなかったり、気づいても行動できなかった人とは
どんどん距離が離れていきます。
「勝ち組と負け組み」
好きな言葉ではありませんがそういうことなんだろうと・・・

人生という長いレース(もうあんまり長くないか!)のなかで
出来るだけ「正しい答え」を見つけて行こうと思います。
それは、困難な方の道を選ばないことだったりするのではないでしょうか?

とりとめもない話でした! スミマセン!



 

こらむトップへ