明野高原

Viol.68

明野高原の「高田さんち」に寄りました。

セルフビルドの進み具合を見せて貰いかたがた、
キットに入っていなかった網戸のマグネットを届けました。
コツコツとですが、着実に丁寧に仕事は進んでいます。
「ほんとに楽しいわ!」
「この人、大きなとこより細かいとこの仕事が好きみたい」

出来上がった物を見ていると、楽しんで作業している高田さんが目に浮かびます。


        


ラッキーとも久しぶりの再会でした。
おとなしくて、本当に利口な犬ですネ!
「俺の家だ」とばかりに、勝手気ままに歩き廻ります、
もちろん、階段の上り下りも平気です。
ラッキーも、ログハウスが気に入っているようです。

昼飯をご馳走になりながら、3時間のお邪魔でした。


   


明野高原のかたすみに、小さな固まりの優しい営みがあります。
そういう営みは、日本中世界中に一杯あって、
それらは、なんかの縁で少しづつ繋がって・・・

明野高原を秋風が吹き抜けます。



 

こらむトップへ