ワールドカップ

Vol.74

始まります!
2006ワールドカップ・ドイツ大会

今回日本は、ビッグサプライズで、ベスト8に残るかもしれないし、
ひょっとすると、1勝も出来ないかもしれない。
実力は、前回より確実に今回の方が上回ってはいる。
期待は、不安の裏側にあるようだ。


     

全世界から参加できるのは、32ヶ国。

27年もの長い内戦を乗り越えて初出場するアフリカのアンゴラ、
人口がたった130万人の島国、南米トリニダート・トバコ、この国も初出場、
サッカーなんか誰もやりそうもないのに実力のあるアメリカ、
そして史上最強といわれるサッカー王国ブラジルとそれに挑むヨーロッパ勢、

サッカーだからなしえる、全世界のイベント!
「手を使えない」という制約を与えることで、こんなにも面白いスポーツになる。

熱い声援は、感動的なプレーを生み、ヒーローが作られる。
そしてそれは、自国への誇りとつながっていく。
今、話題になっている「愛国心」というやつが生まれる。
そうするとハングリーな国が強いことになるのだが、そうでもない。
チームプレーとはそういうもので、サッカーはとくに顕著である。

6/12(月)22.00〜 ×オーストラリア
6/18(日)22.00〜 ×クロアチア
6/23(金)4.00〜 ×ブラジル

眠れない、楽しい夜が続く!



 

こらむトップへ